« Fujio Akatsuka(赤塚不二夫)  THE GENIUS Bakabon(天才バカボン バイリンガル版) | トップページ | 富士山ハザードマップ〜富士山との共生 »

2004.09.09

オタク道 極まれり!  BSアニメ夜話「あしたのジョー」

osusum3a.gifosusum5a.gifosusum4a.gif
 昨夜放送分をビデオで見ました。朝4時半から。あんまり面白すぎて、2回続けてみてしまいました。6時半まで。いやはや、ホントこんなに面白い番組を久しぶりに見ました。
 確認しておきますが、私はオタクではありません。それどころか、オタクコンプレックスまで持っているのです。つまり、自分はオタクに向いていると思うのですが、オタク評論家、オタク研究者にはなれても、オタク本体にはなれていないのです。本当のオタクさんたちには羨望すらおぼえます。そのオタク道の集大成的番組がBSマンガ夜話、そしてそれを継ぐアニメ夜話でしょう。私は親にマンガやアニメを禁止されていたこともあって、本当に作品体験が希薄です。まあ、さすがにこの「あしたのジョー」は2も含めて見ましたが(再放送で)。
 しかし、その作品を全く知らなくても楽しめるのが夜話のいいところです。オタクのプロというかプロのオタクたちの、嬉々迫る(?)トークのエネルギッシュなこと!これほど人の話が終わる前に自分の話を始めてしまうのは、NHK的に言えば、まあ日曜討論と、ちょっと甘いけどしゃべり場くらいかな。
 それにしても昨日の放送は勉強になりました。出崎統さんねえ。ハム太郎も彼の仕業だったのか…。とにかく、オタクというのは、作家の意図や意識を越えて勝手に学問してしまう、恐ろしい遊びの精神に満ちた人々なのでした。まいった!

不二草紙に戻る

|

« Fujio Akatsuka(赤塚不二夫)  THE GENIUS Bakabon(天才バカボン バイリンガル版) | トップページ | 富士山ハザードマップ〜富士山との共生 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1616769

この記事へのトラックバック一覧です: オタク道 極まれり!  BSアニメ夜話「あしたのジョー」:

« Fujio Akatsuka(赤塚不二夫)  THE GENIUS Bakabon(天才バカボン バイリンガル版) | トップページ | 富士山ハザードマップ〜富士山との共生 »