« 井出醸造店 『二十一代 與五右衛門』 | トップページ | 梅若薪能 (神はなぜに怒りたもうたか?) »

2004.08.06

ボウリング

imccocs.jpg
 今日は恒例の生徒たちとのボウリング大会でした。
 今日は通常の得点計算でやりましたが、私たちは、いつも特別ルールを考案して楽しみます。例えば、1投目の2投目乗(7|2だったら49点、ストライクだと10の0乗で1点)、奇数本はプラスで偶数本はマイナス(つまりストライク取ってしまうとマイナス10点)などなど、上手だと点が伸びないようにするわけです。そうすると、個人のレベルにかかわらず優勝が狙えます。というか、全然狙った通りにならないので、楽しいわけです。いかに盛り上がるかが私たちの目的ですから。真剣になったらダメです。ただ、1投目の2投目乗ルールだと、計算が大変。優勝者のスコアが34億7422万3016点とかになっちゃいます(笑)。
 純粋なスポーツとしては、ボウリングというのはなかなか厳しいものです。ほとんど自分との戦い。精神状態が全てです。完全な個人競技。他者とのアンサンブルも、かけひきもありません。とにかく最初から最後までベストを要求される。しいて言えば弓道なんかに近いかもしれません。ちょっとスポーツとしては特別です。
 今日は3ゲームやったのですが、私のスコアは144、160、221でした。3ゲーム目など、体力的には正直ボロボロだったのですが、それが自然な体の動きと諦念を実現し、ベストゲームになりました。なんか禅ですね。

不二草紙に戻る

|

« 井出醸造店 『二十一代 與五右衛門』 | トップページ | 梅若薪能 (神はなぜに怒りたもうたか?) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/4249141

この記事へのトラックバック一覧です: ボウリング:

« 井出醸造店 『二十一代 與五右衛門』 | トップページ | 梅若薪能 (神はなぜに怒りたもうたか?) »