« アシュケナージ&チェコ・フィル 『ドヴォルザーク記念コンサート』 | トップページ | 映像クリエーター&監察医 »

2004.07.28

NHK趣味講座 ショパンを弾く〜講師カツァリス(ビデオ)

fdfdfgggpg.jpg
 ひょんなことから、10年以上心に残っていた番組を見る機会を得ました。生徒(の親御さん)がビデオ全巻を持っていたのです。ありがたや。音楽の素晴らしさ、演奏することの素晴らしさ、解釈することの素晴らしさ、教えることの素晴らしさ、教わることの素晴らしさ、練習することの素晴らしさ、そしてショパンの素晴らしさ…。本当に久しぶりに見て、あの頃の感動がそのままよみがえりました。
 今日とりあえず見たのは幻想即興曲とワルツ第3番のレッスンです。この巻を選んだのは、個人的にショパンのワルツが好きだということと、生徒役の小林沙智さんが当時の私のお気に入りだったからです(ってロリコンか?)。まあ、それはそれとして、カツァリスのレッスン、本当にいいですね。レッスンがすでに一つの芸術になっています。楽譜からイマジネーションを読み取り、それを言葉にして生徒に伝える。そして、それを的確に表現するための技術を分け与える。なんか、教育の原点を見るような気がしました。
 私も一流の方々のレッスンを多く受けさせていただきましたが、演奏を聴くだけでは分かりえない彼らの豊かなイマジネーションに触れられるのが、レッスンを受ける喜びでしょう。それが、こういう形で共有できるというのは本当に素晴らしいことです。レッスンのビデオは、新しいジャンルかも。

ps 小林沙智さんこんなにきれいになられて、感無量です…。

不二草紙に戻る

|

« アシュケナージ&チェコ・フィル 『ドヴォルザーク記念コンサート』 | トップページ | 映像クリエーター&監察医 »

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ビデオを探しています。やっとこの記事に出会いました。何とか見せていただきたくメールしました。ご連絡ください。

投稿: 宗片 綾子 | 2005.11.23 10:15

宗片さん、コメントありがとうございます。本当に素晴らしいレッスンです。
のちほど、メールにてご連絡差し上げますね。

投稿: 蘊恥庵庵主 | 2005.11.23 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1615485

この記事へのトラックバック一覧です: NHK趣味講座 ショパンを弾く〜講師カツァリス(ビデオ):

« アシュケナージ&チェコ・フィル 『ドヴォルザーク記念コンサート』 | トップページ | 映像クリエーター&監察医 »