« 『セーラームーン 第45・46話』(アニメ) | トップページ | 『日本語に主語はいらない 百年の誤謬を正す』 金谷武洋 (講談社選書メチエ) »

2004.07.08

NHKラジオ ラジオ深夜便 『こころの時代』

esvdfff1.jpg
 最近なぜか4時に起きています。高校時代以来ですから、もう二十数年ぶりのことです。4時といえば、ラジオ深夜便ですね。なんて、まるで老人のようですが。もうそろそろ自分も人生後半戦。折り返し地点はたぶん過ぎていると思いますので、まあよしとしましょう。しかし、こういう素晴らしい番組が、なぜゴールデンではなく早朝なのでしょう。前々からいろいろな人に、いいよ、いいよ、と聞かされてきましたが、たしかに面白いですね。
 今日は、浜松医科大学名誉教授の高田明和さんによる「脳と心の健康法」でした。なかなか刺激的でした。「言霊」「呼吸法」「坐禅」…宗教者のような発言が相次ぎました。しかし、これが真理なんだと思います。
 いつかも書きましたが、科学と宗教はグルっと回って、同じ点に着地するんじゃないでしょうか。そうなると、理系も文系もありません。外と内もありません。やっぱり般若心経は正しいのですね。そういう意味で、自分は「グルっ」の道程のどこまで行けるか、楽しみでもあります。
 だいぶ、話がそれましたが、とにかくこのラジオ深夜便には、そのグルっ(私は文系、内側向きです)の道を進むためのヒントを与えてくれそうです。やっぱり「朝起きは三文の徳」みたいです。

不二草紙に戻る

|

« 『セーラームーン 第45・46話』(アニメ) | トップページ | 『日本語に主語はいらない 百年の誤謬を正す』 金谷武洋 (講談社選書メチエ) »

ラジオ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/4249039

この記事へのトラックバック一覧です: NHKラジオ ラジオ深夜便 『こころの時代』:

« 『セーラームーン 第45・46話』(アニメ) | トップページ | 『日本語に主語はいらない 百年の誤謬を正す』 金谷武洋 (講談社選書メチエ) »