« 『情報の「目利き」になる! メディア・リテラシーを高めるQ&A』 日垣隆 (ちくま新書) | トップページ | NHKラジオ ラジオ深夜便 『こころの時代』 »

2004.07.07

『セーラームーン 第45・46話』(アニメ)

ddvmmh.jpg
 今日は七夕です。だからセーラームーンのビデオを借りてきました。ってどういうこっちゃ。いや、本当言うと、恥ずかしいので生徒に借りてきてもらいました。
 以前にもこのコーナーで話題に上がった、アニメ版(元祖=無印)の最終2話です。あっ、先に言っておきますが、私は決してオタクではありません。特にアニメについては、今までほとんど知らずに生きてきました。これから勉強します。で、この最終2話ですが、なるほど、世間を騒がせただけのことはあって、なかなか深い作品に仕上がってました。
 45話…セーラー戦士たちが、次々と死んでゆく姿が切なく美しく、涙を誘いました。地球を救うという壮大な「愛」と、女の子の日常的な「恋」とを隣り合わせ、背景に「死」を置くことによって、「善」や「正義」に対するアンチテーゼを表現していると感じましたね。効果的な表現技法です。
 46話…最愛の人と戦わねばならない苦悩、それを克服した末に訪れる悲劇、そして、最後の戦いののち全てが無に帰し、再び転生する…ある意味何も解決していないわけです。結局、善悪二元論と暴力とでは、カルマから抜け出すことは不可能なのですね。
 また、クイーンベリルの言葉に多くの真実を聞いたような気がします。「走れメロス」の王の言葉のようでした。

不二草紙に戻る

|

« 『情報の「目利き」になる! メディア・リテラシーを高めるQ&A』 日垣隆 (ちくま新書) | トップページ | NHKラジオ ラジオ深夜便 『こころの時代』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55913/1615527

この記事へのトラックバック一覧です: 『セーラームーン 第45・46話』(アニメ):

« 『情報の「目利き」になる! メディア・リテラシーを高めるQ&A』 日垣隆 (ちくま新書) | トップページ | NHKラジオ ラジオ深夜便 『こころの時代』 »